ロクでなし魔術講師と禁忌教典11話のレビュー!

Pocket

こんにちは、ヤサマです!今日はロクでなし魔術講師と禁忌教典11話のレビューをしたいと思います!結構話に進展があった回なので注目です!!

決戦!魔導兵団戦

グレンとレオスが生徒を巻き込んで決闘をするという話です。

実力的にはレオスのチームが上でしたが常識外れの戦術や卑怯な罠や挑発をしたグレンの働きによって、徐々にグレンチームが優勢になっていきます!

結局、グレンの指示で途中から逃げに徹したため勝負は引きわけで終わりましたが、今度はレオスのほうから一対一の決闘を申し込まれて後日に行うことになりました。

しかし、決闘前日の夜、挑発に乗ったグレンがレオスと戦い、ボコボコにされてしまします。

そして次の日グレンは決闘の場に現れませんでした。

感想

最初はいつも通りのふざけた感じのグレンでしたが、戦術や相手のチームの揺さぶり方はさすがといったものでした。また、逆玉逆玉とか言ってた割に、システィーナのために動いたところがよかったですね~ システィーナも素直じゃないところがかわいい(^.^) ただ、宮廷魔術師時代の話をレオスにされた時の反応が異常で、決闘にも表れなかったことからこれからの展開が見ものですね!

あと、Twitterも始めたのでフォローよろしくお願いします!

それではまた!

FavoriteLoadingお気に入り
Pocket

yasama

どうも~! アニメ、漫画、声優が大好きなヤサマです!年齢は23歳の社会人です! アニメや漫画が好きな方是非、絡んで下さい!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です