五島に移住!?田舎っていいなぁと思えるアニメーばらかもん

Pocket

こんにちは!今回紹介するのは田舎っていいなぁと思えるアニメです! いわゆるほのぼのとしたアニメですね~ 内容が深いアニメだけじゃなく、たまにはこういう安らげるアニメもいいですよね!

では、そのタイトルはばらかもんです!

作品紹介

書道家である半田清舟はある書道のパーティーで「きみは平凡という壁を乗り越えようとしたか?型にはまったつまらまい字だ」と書道展示館の館長に言われてしまう。そのことに腹を立てて、館長を殴ってしましった。父親から島に行って頭を冷やしてこいと命じられ、自然あふれる五島に送り出された。その島で琴石なるという天真爛漫な少女とであう。このなるや島の住民と触れ合うことで半田の心に変化が生まれていく。

キャラクター紹介

半田清舟

本作の主人公、本名は半田清で清舟は雅号。書道の賞を取った作品をダメ出しされて、館長を殴ってしまい、頭を冷やすために五島に送り出された。プライドが高く、自分のことをしっかり者だと思っているが抜けているところが多い。島に来てからはなるを始め、島の子供たちに振り回されている。

 

 

引用:https://matome.naver.jp/odai/2148005133896363601

琴石なる

元気で自由奔放な小学一年生。半田の家を隠家として使っていたところを見つかって、それ以降も半田の家に入り浸るようになった。半田のことを先生と呼びなついており、半田が島になじむようになったきっかけを作った女の子。

 

 

引用:http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/67490158.html

見どころ

このアニメの見どころは何といっても住民の温かさ豊かな自然でしょう!

引っ越し当日に島中の人が荷物整理を手伝ってくれたり、食べ物の差し入れをくれたりと人と人との距離がとても近いです。こんなみんなが知りあいというような環境は、とても羨ましいですよね(*^^*) また、子供たちも元気いっぱいで、何もない島だけど、山を駆けまわったり、海で遊んだりと自然の中を縦横無尽に動き回るのってみていてなごみますし、実際に自分も自然の中で遊びたいなーって思っちゃいますね(笑)あと、半田の変化にも注目です!初めは書道に集中したいからと、島民との接触を避けていましたが、なるを始め島の子供たちを通して、人の温かさに触れ人として成長していく姿が描かれています。

このアニメは割と都会に住んでいる私にとって、とても心の潤いになりました。新宿とか池袋とかを見続けていると心が荒んでくるので、疲れたなぁっていうときに見るととてもなごみます。無邪気な子供たちの笑顔、成長していく主人公、このアニメは仕事や人間関係などにつかれたなぁという人にすごくお勧めのアニメなので、だまされたと思って見てみてください!

FavoriteLoadingお気に入り
Pocket

yasama

どうも~! アニメ、漫画、声優が大好きなヤサマです!年齢は23歳の社会人です! アニメや漫画が好きな方是非、絡んで下さい!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です